読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関係性における問題点

  自分は、彼女との関係性が出来ていないのにもかかわらず、彼女の子供が欲しいと、強く願ってしまった。

  そのため、不安の中で相手と対峙することとなり、時と場合で不安定な関わりをしてしまった。

  相手はそれを警戒して、緊張感のなかで自分と関わることとなった。

  その相手の態度によって、相手と関わることに対する自信を失った。

  相手との子供が欲しいという望みが失われることによって、自分の存在意義を失ったように感じた。

  すなわち、死にたいと思うことに至った。